おやじブログ

MSP-EXP430FR2311開発キットが動いた!!

自分の書いたプログラムが開発キットで「LEDが反転と点滅する」ソフトが動いた。

簡単にCPUを試したいとき 確実にハードとソフトが動作する保障のある「LaunchPad開発キット」を使うようにしているが、今回MSP430FR2311というIoTで活躍できるCPUの採用を考え動作確認をして見た。

新たに TI社から提供しているDeviceLabという設定用ドライバーを使ってみると

  • 今まで、ハードとソフト資料を読んで そのレジスターに対するコマンドを作っていた。
  • 今回、ドライバーを使う事で短縮でき移植性が向上できた。

という利点があった。

 

試したソフトは、

  • スイッチを押す毎に赤色LEDの点滅を反転させる。
  • タイマーで緑LEDを点滅させる。
  • 動作状態の映像です。IMG_1407