おやじブログ

32bit CPU I/O

I/Oの設定をどうしようと探していると

CCS ICLOUD (CCSのIcloud版)にある PinMuxを使うと board.c board.hと言う I/O設定部分を作るツールが便利なことがわかった。

割り込みエッジとか 入出力とか UART SIO TIMMER など色々設定できるようだ

追加 2017/10/18

設定は PinMuxで出来るが、使用方法はサンプルプログラムを参考にするのが良いと考え 観察すると各I/O毎にsampleが揃っている。TI-RTOSを使ったものも同様のようだ。=> 一歩目はこれかな?